真っ暗な宇宙にエネルギーをかける、と無限のパラレルワールドにある見たいフィルムが上映され始める。

今日もまたひとつ、いや、ふたつか、望みが叶った。しかもすぐに。

ひとつ目は、【娘の送り迎え、朝もいいけど帰りにしたいなぁ、でもお金が2倍かかるしなぁ】と思ってたら、朝の予定がキャンセルになって帰りのお迎え頼めるようになった。

ふたつ目は、欲しいスニーカーがあるけれど【高いから旦那さんに言えないなぁ】て思ってたら、向こうから、【あの車、どうよ?】とフランス🇫🇷の私と同じ名前の車をまた勧められて、【車いらないから、スニーカー買って♡】と言えた。

つよく思ってから翌日くらいかな。宇宙ってすごい、神様ってすごい。

私たちは指をパチンと鳴らしたら、パラレルワールドを行き来できる。思ったシーンに瞬時に移動してる。

娘が寝ないなぁと思ったら、【娘がぐっすり寝てるパラレルワールドに行く】と意識を向けたら、ぐぅーーと寝息。時間の感覚は5分くらいかな。

さて、今。喉がイガイガするから、【すっきり喉にワープ】と思ってしょうがand蜂蜜and韓国の🇰🇷紅茶を飲む。

ワープのときにやってることは、ただひとつ。指をパチンをするイメージといっしょにエネルギーをかけること。望んだり、娘の背中をとんとんしたり、紅茶を飲んだり。

なにもせずに待ってるのとは違うよ。それは道のない宇宙をゴミのようにさまよっているだけ。

 

やってみそしるー

 

*****************

あみの結婚、子育て、お金、仕事についてnoteマガジン公開中!オフィシャルホームページからリンク!

毒出しエッセイのお申し込みも、オフィシャルホームページ「いつだって、人生は物語」から!  

はてなブログ・アメブロでご覧の方は「森中あみ」で検索→ページトップ「いつだって人生は物語」をクリックしてね!  

TwitterやFacebook、メールマガジン「ラブレター」もあるもんだー