夏至よ!どんなパワーを与えたの?夫の覚醒。

夏至の前日から夫がすごく寝ている。

妊娠中の私が昼間眠くなるのは、わかるけど。ここまで寝るとは! これは昼寝とは言わんだろ、と嫌味を言いたくなる。

独身の頃、金曜の夜に寝て起きたら日曜日の夜だったという夫。夜も、「すこし横になる…」と言ったら、それはもう寝ます、のサイン。

本人はそのつもりはないらしいが、もう私はだまされない。うたた寝も、昼寝も夫にはないのだ。だから、昼寝といって4時間寝るのも、不思議はない。疲れてたんだね。たくさん遊んだもんね。子どもに話しかけるように夫に伝える。

それが今日も……。さすがに何かの病気ではないかと疑ったが、そう、おとといは夏至。いろんな素晴らしい日が重なって、こんな奇跡の日はあと800年はこないそう。

そんな日は宇宙からのエネルギーがハンパなく、誰もが平等に受け取っている神様からのメッセージがたくさん届く。みんながそれを感じるわけではないけれど、寝ているときは宇宙とつながっているから、眠くなるのは神さまの采配だよ、と夫に伝えたら、「そうか」とうれしそうだった。

今の夫にぴったりのブログ記事を見つけて、産婦人科の待合室から即送信。

「実は変な夢を見たんだけど……」

「夢はたいがい気持ち悪いから大丈夫」

「そうか」

私、カウンセラー向いてるな。星読み、タロットカードの講座を受けていると、「相手を依存させてはいけません」と教えられる。だけど、夫は完全に私に依存しているな。こーゆー面では。

ま、いいか。

夫婦だし。

おなかに赤ちゃんがいる私は24時間、宇宙とつながっているから、そこまでの眠気はこなかった。眠らなくても、そのパワーを受け取れてるってことかな。もう、目覚めてるし。

というわけで、今、めっちゃ眠い人、うちの夫といっしょですよーーー! いっしょに意識、アゲテコーーー!

夫の覚醒が楽しみです。