広告論。

行動は、信頼からくる。

あの商品をまた買うのは良かった(信用できる)から。買ってみる(期待する)のは信用できそうだから。

信頼は信用の積み重ね。

広告の目的は行動してもらうこと。つまり信頼してもらうこと。信頼してもらうために信用を積み重ねること。

 

じゃあ、どうやって信用を積み重ねるかの答えは、売っている人にしかない。

トライアンドエラーで体験していくしかない。

しかも見つけたからといって終わりじゃない。常に移り変わる。だって、お客様の状況も変わるから。見る人のタイミングによって見え方が変わる。自分も変わっていかなきゃ。

そのベースでやっていく中で、ここは変わらないな、変わらず信頼されるポイントが見つかる。というか、たぶん、最初からある。

そこを崩さずに、一度できた信頼を裏切らないようにモノを作っていく、自分を信頼したまま、新しいものを生み出すと拡大していく。

 

#広告論

#新入社員研修資料作成中に考えたこと

*****************

結婚、子育て、お金、仕事についてnoteマガジン公開中!オフィシャルホームページからリンクしてます!

毒出しエッセイのお申し込みも、オフィシャルホームページ「いつだって、人生は物語」から!

はてなブログ・アメブロでご覧の方は「森中あみ」で検索→ページトップ「いつだって人生は物語」をクリックしてね!

TwitterやFacebook、メールマガジン「ラブレター」もあります。