満たされなかった。お金をどんなに使ってもね。

「鬼嫁かもよ」そう言われた私は、もっと金が欲しいのだ。

これのつづき的な。

【ほんとうの優雅・ほんとうの気品】

帰り道に、いつも気になる

花屋さん。

.

めずらしいカタチとカラーに

惹かれて、寄ってみる。

優雅、気品。

.

わたしのことやん!笑

買いたいけど、

「枯れるしなぁ」

「ともちゃんがなぁ」とか、

理由を付けて買わない。

.

.

買うってさ、

お金を出すってことでしょ、

お金を出す、

出せるってことは

余裕があるってことだと思うのよね。

.

.

だから、

たくさんお金を出せば出すほど、

余裕のある人だ、

優雅な人だって思いたくて、

お金を出してきた。

これまでは。

.

.

先週ね、

友だちがかわいいベージュのワンピースを着ていたの。 「それ、かわいいね」て

言ってみた。

.

.

わたし、

ひとを褒めるの苦手でさ。

そんなことすら、

言うのに5時間くらいかかったよ。

.

.

昼に会って、

伝えたのが夕方だった。

「どこのブランドなんだろう」

「高いんだろうな」

.

.

自分よりも高いもの、

つまり優雅なものだと

思いたくなかったけど、

ほんとにかわいかったんだ。

.

.

.

そしたらさ、

びっくりするくらい

安かった。

.

.

.

想像しているより、

桁が二つくらい違ってた。

旦那さんに

なん年ぶりかに買ってもらったって

恥ずかしそうに言ってた。

.

.

.

あぁ、かわいいなって、

こういうのが優雅って

言うんじゃないかなって。

.

.

.

欲望のままに

むさぼるのは、

ワガママで汚い。

.

.

.

そんなことばかり

やっていた気がするよ。

だから満たされなかった。

「鬼嫁かもよ」そう言われた私は、もっと金が欲しいのだ。

↑こんなふうにね。

欲望がでたら、

優しくあたためる。

.

.

丁寧に

丁寧に

孵化させる。

.

.

欲望は

あたらしく生まれた光。

穴をうめるためのものじゃない。

.

.

私から生まれた

あたらしい希望。

.

.

たとえ、

欲望がそのまま実現しなくても、

卵がかえって

期待したものがでなくても、

欲望がなぜ出るのか、

なぜ卵を産んだのか、

それをなぜためらうのか、

孵化させると怖いことは

何なのか、

それを

考えることが

卵が生まれた意味で、

じぶんを

丁寧に扱うってこと。

.

.

ほんとうの優雅、

ほんとうの気品かなって。

.

.

ためらってもいい。

すぐに実現しなくてもいい。

結果的に

お金を出せなくてもいい。

出さない選択をしたんだと

今は孵化させない、

買わない、

なぜならそれは

埋めるためのものだから、

.

.

私はいつもフラット。

.

.

付け足しも、

穴埋めもいらない。

その境地にいたいと思う。

常に。

だから、

.

.

今日は写真でガマンしてみるよ。

ほら、

このガマンは悪いガマンじゃない。

.

.

私はお花にお金を出して、

満たされない心を

ほんとうは優雅じゃないかもしれない私を

埋めようとしていただけだって、

わかったから。

それがこれを書かせているから。

きっと。

こんなことにも、ちょっとまえまでうれしがれなかった。セコイとか思われそうで。

#自分ビジネス

#お金

【動画】欲望のままに。メルマガお申し込みありがとうございます。

私からのラブレター♡受け取ってね!

森中あみの自分を見つけるライティングゼミ、自己紹介、宣伝告知記事など執筆依頼はこちらから☆