いい人をやめると気分が良い件。

まぁ、すべてはここ数日の流れから来ているんですが、さかのぼれば、4ヶ月ぶりに友人に会った3日前からかな。

まぁ、しゃべる、しゃべる。いい意味でね。気持ちいいくらい言葉がでてくる。私は聞き役。いい人。でも、このいい人は、好きでやってるからいい、いい人。

思ったことをストレートに伝える気持ちよさを、ひさびさに体感した私は、SNSやブログの更新頻度も上がった。

そして翌日。会社で一通のメールを見た瞬間、頭から湯気がでた。心臓はきゅっとつかまれたような感覚。足首にも力が入ってる。

怒ることは悪いこと、相手に負けてること。これまでなら、いい人ルールを発動して納めていただろう。だけど、そうはしたくなかった。

怒る私の真意は?

私を大切に扱って欲しい。

それなら?

上司に伝えた。

本人には返事をしない。

だって、そもそも私個人に言うんじゃなくて、上司に言えよ! て話だったんだもん。

悩んだ。2時間くらい。お昼をはさんでも、やっぱりそうしたかったから、告げ口みたいに伝えたよね。

結果、私の言いようになった。

フェアになったと思う。

いい人は、嫌われたくなくて損するからね。

気持ちよかった。

 

そして今日。

気の知れた人だけの忘年会に誘われて、いつでもいいよ、て返事してた。子どもがいるお母さんの予定なんて、決めてもその通りにいかないんだから考えても時間のムダだと思ったから、そう返事してた。

そしたら他の人の都合がつかないから、また改めるって。うん、まぁ、いいんだけどね。そんなに皆んなの都合を合わせなきゃいけないの? て思った。そんか会っぽくなかったから、私も気軽に返事したから。

そんなニュアンスで返したら、帰りにやっぱり来週で、てなった。私のワガママ? でも、そうなったらいいのに、そうしたい、と思ったことを行動に移して現実化しただけ。

思い通りにいくことがワガママなら、夢を叶えよう、ありのまま、なんてフレーズ流行らないよね。

とても気持ちがいいのです。

いい人をやめるって。

クセになりそう。

カリスマライター森中あみのオフィシャルホームページトップから毒だしエッセイが一部無料でご覧いただけます!

https://amimorinaka.com

メルマガ♡ラブレターも受け取ってね!

https://amimorinaka.com/love-letter-start20190405

リアルな私をおすそわけ♡

(о´∀`о)♡