ありがとう、ありがとう、ありがとう。それだけじゃ終われない。

書くことで売り上げたのは初めてではないけれど。

これははじめての感覚。

うれしい、ありがとう。

ありがとう、ありがとう、ありがとう。

それだけじゃない。この感覚は何だろう。

仕事に復帰して1ヵ月、夕方になると頭が痛くなった。右上がぐーーーっと痛くなる感じ。娘を迎えに行って自宅に帰って、すぐにキッチンに立っている間ずっとノドが乾いて仕方ない。だけど、はやくごはんを作らなきゃと水もガマンする。

22時頃に寝かしつけていると自分も一緒に寝てしまう。ほとんど朝まで起きられない。疲れているんだから。それで済ますこともできるけど、このままじゃ嫌だ、なんとかしよう、やり方を変えてみよう、もっとがんばろう。

状況は変わらなかった。

おととい、こんなことがあった。

はじめます。吉野ヘシルと私の「文字で伝えるほんとう」

そしたら、こんなことになった。

何かを変えようとするんじゃなくて、できることをやろう。もうすこし言えば、がんばることをやめてみよう。がんばらなければ、お金はもらえない、がんばらなければ、ここにいる意味がない、がんばらなければ、私でいられない、そんな風に思っていた。頭ではわかっていても、心が心臓が脳が体感していなかった。

「がんばらない」

「がんばらなくてもいい」

「がんばらなくてもいいけど、やりたいことは何だろう」

そう思えたら、ほんとの心が思えたら、何でもできるんだと思った。

吉野ヘシルのトリセツ。愛は人を傷つける?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です