ミネストローネのコクの出し方。ポイントは甘み!

寒い冬には、何度も作るミネストローネ。

f:id:kinandun:20170220192647j:image

でも、あとちょっと何か足りない…

そう思うことありませんか?

 

わたしもいつも、コンソメやしょうゆを出しすぎて、なんだかしょっぱい仕上がりになってました。

 

実はコクは、しょっぱさではなく、

甘みがポイントだったんです!

 

今日からあなたもコク上手!

ポイントは、

砂糖とみそ!

 

これくらいの大鍋に、

f:id:kinandun:20170220192909j:image

↑1.5リットルの水にカゴメのトマトソース2缶。皮をむいた生のトマト2個入れてます。

 

大さじ2杯の砂糖と、大さじ1/2の味噌を入れたら、なんと!こっくりコクがでました!味噌はすこしずつ。入れすぎると、かくし味じゃなくなっちゃいます。

 

あ、ウスターソース、ケチャップもいいですよ。

 

おためしあれー♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です